レンタルサーバーを検討している方へ
私がロリポップ・レンタルサーバーを使い続けている理由

初めまして、このサイトの運営管理者の「マイクとマイコ」と申します。

本サイトでは、レンタルサーバーをどこにしようかと悩んでいる方に対して、少しでも参考になるように、私の経験を公開しております。

現在、私はいくつかのウェブサイトを運営しておりますが、すべて、サーバーは「ロリポップ・レンタルサーバー」を使用しています。また、ドメインは「ムームードメイン」で取得しております。

例えば、下記サイトです。

無臭生活 http://www.musyu.com/

個人的に初めて立ち上げたサイトです。ですので、素人くささが抜けずに「デザインがイマイチ」「配色が悪い」などのツッコミはあろうかと思いますが、ご容赦ください。

立ち上げたのが、2005年の10月1日ですので、ほぼ10年になります。その間、すべてロリポップ・レンタルサーバーを使用しております。

ロリポップは格安レンタルサーバーと言われ、なぜそんなに安いのか? ネット上ではその評判について賛否両論あるようです。

ではなぜ、私がロリポップ・レンタルサーバーを使い続けているのか、その理由をお伝えします。もちろん、すべて私の個人的な意見ですが、すべて私が体験した事実にもとづいたものです。

私がロリポップ・レンタルサーバーを使い続ける理由、その1.
とにかく安い。家計にやさしい。

いくつかのウェブサイトを個人的に運営しておりますので、その運営費、特に固定費はバカになりません。レンタルサーバーは月額ですので、100円でも10円でも安くしたいところです。

その点、ロリポップ・レンタルサーバーは、ビックリするほど安いです。さすが格安レンタルサーバーと言われるゆえんです。

ロリポップ・レンタルサーバーにおける主なプランは下表の通りです。

(月額2,000円~の「ビジネス・プラン」は省略してあります。)

プラン月額(税抜)容量独自ドメインメールアドレスデータベース(MySQL)
コロリポ・プラン100円10GB20個まで410個まで
ロリポ・プラン250円~50GB50個まで無制限1個
チカッパ・プラン500円~120GB100個まで無制限30個まで

そうなんです、月額100円で始められます。

はじめてホームページを作成する方は、最も安い「コロリポ・プラン」から始めて、容量が足りなくなったら、上位の「ロリポ・プラン」に切り替えることができます。

もっとも、10GBを使い切ることは、まずありません。大量の画像や動画を盛り込んだ大規模なサイトでないと10GBになかなかなりません。個人的な趣味のホームページであれば、テキストと少量の画像程度ですので、10GBで充分です。

「コロリポ・プラン」を使って、メールだけを利用するという手もありますね。月額100円で自分専用のドメインのメールアドレスが持てます。

人気のWordPressを使いたい方は「ロリポ・プラン」ですね。「コロリポ・プラン」ではWordPressを利用できません。(Wordpressとは何か、ご存じない方は無視して下さい。ホームページ制作に慣れてから勉強すれば充分です。)

上記の月額費用とは別に、初回のみに発生する初期費用として1,500円かかります。ただし、時々キャンペーンをやっていて、費用が安くなったり、キャッシュバックがあったりします。また、10日間の無料お試し期間もあります。

私がロリポップ・レンタルサーバーを使い続ける理由、その2.
安定している。トラブルの経験なし。

冒頭でも申し上げましたが、私は複数のサイトでロリポップ・レンタルサーバーをほぼ10年間使用しております。

その間、そのすべてのサイトで、アクセスできなかったとか、レスポンスが遅くなったとか、サーバーエラーになったとかの経験は一度もありません。まったく、問題ありませんでした。

とても安定していて、使用前に気になった「安かろう、悪かろう」ということは全くないわけです。

私はブログもいくつかやっていますが、ある無料ブログ・サービスでは特定の時間帯(特に夜の10時頃)になると極端にレスポンスが悪くなるということがあります。それでは、やっぱり、イライラしますし、ストレスもたまります。

それに比べ、ロリポップ・レンタルサーバーはそのようなことはありませんでした。今現在もサクサク動きます。とても気持ちが良いです。

24時間・365日、有人でサーバー監視をしてくれているそうですので安心ですね。

私がロリポップ・レンタルサーバーを使い続ける理由、その3.
機能が豊富。インストールが簡単。

ロリポップが提供するドメインも使用できますが、独自ドメイン(自分だけのオリジナルなURL)でサイト運営ができます。独自ドメインのサブドメインも設定できます。

やっぱり、自分のサイトを立ち上げるのですから、その住所であるドメインも自分だけのものを使いたいですよね。

また、独自ドメインのメールアドレスが複数取得できます。そろそろ無料メールのYahooメールやGoogleメールを卒業して、自分独自のドメインのメールを使いたいという方に向いています。

データベースも使用できますし、利用者が多いWordPressも「簡単インストール」対応しています。

特に、「簡単インストール」機能は、その名の通り、ガイドに従って進めるだけでとっても簡単。迷うことも間違えることもなく、短時間でインストールしてくれてとってもうれしい機能です。

各種プログラム(PHP、Perl、Rubyなど)の利用もできます。

ネットショップ用のショッピングカート・システムまであります。(私も昔利用させていただきました。)

また、オプションとして、独自SSL(共有SSLは基本機能)、ウィルス対応、7世代バックアップがあります。

ということで、必要な機能は充分そろっていると思います。

ただし、上記しました機能内容について、エントリープランである「コロリポ・プラン」では一部利用制限されているものがあります。(例えば、WordPressが使えません。)まぁ、月額100円ですからやむを得ません。

「ロリポ・プラン」以上であればそれらの制限がなくなります。

私がロリポップ・レンタルサーバーを使い続ける理由、その4.
制約がとても少ない。

制約が少ない、といよりほぼ制約なし、だと思います。

個人でも法人でもどちらでも使えます。

また、商業利用が許されていますので、会社紹介のサイト、ネットショップ運営、アフィリエイト・サイト構築、Google AdSenseの広告を盛り込んだサイトなど、様々なタイプのサイトのためのサーバーに適しています。

ロリポップ・レンタルサーバーのプランを選ぶ際の選択基準を端的にザックリ言うとすれば・・・

初めて趣味のサイトを作るとか、アフィリエイトにチャレンジするとか、グループでの情報共有の場にするとか、小・中規模のサイトなら「コロリポ・プラン」。または、独自ドメインのメールのみを利用する場合も「コロリポ・プラン」。

どうしてもWordPressを使いたいなら「ロリポ・プラン」。

データベースを複数個使いたいなら、「チカッパ・プラン」という選択だと思います。

私がロリポップ・レンタルサーバーを使い続ける理由、その5.
独自ドメイン取得サービスと連携。

ロリポップ・レンタルサーバーを運営している会社が、姉妹サービスとして「ムームー・ドメイン」も運営しています。ムームー・ドメインとはドメインの新規取得サービスのサイトです。

ここで独自ドメインを取得すれば、ネームサーバーの設定も簡単で間違えることがありません。

ムームードメインはこちら

自分のホームページを立ち上げたいとお考えの方は、ぜひ独自ドメインの取得に挑戦してみてください。少額で取得できますし、ホームページのテーマに合ったドメイン名をいろいろと考えてみるのも楽しいものですよ。

なにせ、ドメイン名は早い者勝ちですので、単純に思いつくドメイン名はすでに使われています。それらをかいくぐって、いかにお気に入りのドメイン名をゲットするか、知恵の出しどころです。

私がロリポップ・レンタルサーバーを使い続ける理由、その6.
サポートが充実(?)

最後の理由になりますが、サポートについてです。

まず、マニュアルやFAQが豊富に用意されています。

私は、最初に、それらにざっと目を通しておきました、そして、必要に応じて、その都度、疑問点に関連するマニュアル(の一部)を精読するようにしました。そんなふうにして、疑問は解消できてきました。

そうすることにより、実は、サポートに問い合わせる必要があまりないのです。

確か、数回だけ「お問い合わせフォーム」を利用して、質問しましたが、すぐに親切な回答が返ってきたことがあります。

ということで、「サポートが充実している!」と断言できるほどサポートを利用した経験がない、というのが事実です。

逆説的ですが、サポートに頼らなくても充分使える情報が用意されている、ということです。たまに問い合わせればクイック・レスポンスで納得がいく回答がもらえました。




以上、格安レンタルサーバーと言われているロリポップ・レンタルサーバーについて、私の経験で感じたことを書いてきましたが、私にとって納得がいくことが多く、満足しています。

しかし、どうしても違和感があることがあります。

それはネーミングです。あまりこだわることではないかもしれませんが、「ロリポップ」に始まって「ムームー」とか「コロリポ」とか「チカッパ」とか、ネーミングにおふざけ色が強く、きまじめ(?)な私にとってはどうもなじめません。

ロリポップ・サイトのイラストやページ全体のフィーリングも漫画チックに感じます。もちろん、若年層や女性にも利用して欲しいという意図があり、やわらかくしているのでしょうが、正直私は好きになれません。

しかし、このことはサーバーをレンタル利用する上では関係なく、まったく問題ありません。

ロリポップ・レンタルサーバーの詳細はこちら

以上、レンタルサーバーを検討している皆様のご参考になれば幸いです。


このページの
先頭へ戻る